お酒ってたくさん種類があって、よくわからない!どれが美味しいのかわからない!
そんな方向けに、"トラウマにならないお酒の出会い"を提供したいサイトです。

20歳の方へ、お酒のコトハジメ

メジャーなお酒たち

バー・カクテルについて

リキュールについて

人気のリキュール

おすすめのリキュール

  • ピーチリキュールの楽しみ方
  • バニラリキュールの楽しみ方

謎リキュール

  • ルパープの楽しみ方
  • アペロールの楽しみ方

すべてのリキュール

  • 執筆中

このサイトについて

  • HOME
  • コーヒー系リキュールの魅力

コーヒー系リキュールの魅力

一見扱いづらそうに見えるコーヒーも、コツを知れば幅広く!

コーヒー系リキュールとは、その名の通りコーヒーを原料にしたリキュールのことを指します。カルーアなんかが有名ですね。
ですが、カルーアを飲んだことある方はわかると思うんですけど、あれってミルクで割らないと飲めたもんじゃないですよね・・・・・・。

ですがカルーアはコーヒーリキュールの中でも扱いに困る失敗作(!?)であってもっとおいしいリキュールはあるというのを声を大にして伝えたい。人にカルーアを勧める前にまずこのページを見て欲しい!!!!!

そう思ってこのページを書いているので、カルーア以外のコーヒーリキュールを知らない方はぜひこのページを最後まで見てください。
動画で見る
カルーアとイリーというコーヒーリキュールを比較し、いろんなアレンジ例を紹介した動画です。カルーア以外のコーヒーリキュールの一例としてどうぞ。
コーヒー系リキュールの特徴と楽しみ方
コーヒー系リキュールもとりあえずミルク割りが安定ですが、イリーのようなビター系のリキュールはストレートやロックでも美味しいです。
とはいえ、銘柄によって差異が激しいので、○○割りが美味しい!とは言いづらいので、それぞれの銘柄に関しては次で説明します。
おすすめのコーヒー系リキュール
イリー
まずは最初に、ちょっとお高いですが万人にお勧めできるイリーを紹介します。カルーアと比べるとちょっとブラック、ビター寄りの味わいなのですがリキュールとしての甘さもありちょうど良い。
またコーヒー豆ブランドが生んだお酒ということでコーヒー豆の風味を大事にしている味わいがします。
個人的にかなりお気に入りで、リピ確定のリキュールです。まじで一度飲んでみてほしい。
動画で見る
こちらの動画で使用しています。よかったらどうぞ。
カルーア
最も有名なコーヒーリキュール。居酒屋でも飲める。カルーア自体はスーパーにも売っているレベルで有名。
かなり甘口のリキュールでリキュールの扱いに慣れている方でないと消費するのは難しいので、700mlとかのでかいボトルではなく小さいボトルから始めた方がいいかもしれない。(右側の画像をクリックすると検索できます)

とはいえ、有名なリキュールなのでカクテルのレシピは非常に多く、どちらかというと中級者向けのリキュールといった印象。

ちなみにカルーア抹茶などのフレーバーつきカルーアはまじでミルク割以外の選択肢に乏しいので買わないほうがいい。
抹茶リキュールとかあるのでそっちを買ったほうが汎用性は高いです。べつに安くて使いやすい銘柄もあります。
参考動画
こちらの動画ではカルーアミルク以外の拡張レシピを紹介しています。
夜のCoffee
実は隠れたおすすめなのがこれ。安いのに味はイリーとさほど変わらない。ちょっと豆の風味が安っぽくなった・・・・・・?といった感じだが充分に代用可能。基本的にコーヒーリキュールを用いた試作はこれを用いている。
この銘柄の魅力は安くて飲みやすいの一言に尽きる。ロックで飲むとめちゃくちゃ美味しい。ぐいぐい飲める。たまにスーパーなんかで売ってるが発見率は低め。

使いやすいコーヒーリキュールなので、チョコ等コーヒーに合いそうなものと組み合わせるのも◎。カルーアに比べて汎用性が高い。
参考動画
こちらの銘柄の参考動画です。
その他のコーヒー系リキュール
ティアマリア
かなり有名なコーヒーリキュール。海外だとこれがメジャーなんじゃないかな(未調査)
最近買ったのであとでレビューしますね。
南都35
ずっと気になっている謎のコーヒーリキュール。結構前からある。
風化サンゴによる焙煎熟成後の珈琲豆を泡盛に浸漬してエキス豊富な珈琲リキュールに仕上げましたとのこと。泡盛ベースってところが非常におもしろい。そのうちレビューしたいもののひとつ。
コーヒー系リキュールを使ったおすすめカクテル
執筆中
参考動画
この例ではコーヒーを用いていますが、コーヒーと(ビター系の)コーヒーリキュールは代用可能なので参考にどうぞ。