お酒ってたくさん種類があって、よくわからない!どれが美味しいのかわからない!
そんな方向けに、"トラウマにならないお酒の出会い"を提供したいサイトです。

20歳の方へ、お酒のコトハジメ

メジャーなお酒たち

バー・カクテルについて

リキュールについて

人気のリキュール

おすすめのリキュール

  • ピーチリキュールの楽しみ方
  • バニラリキュールの楽しみ方

謎リキュール

  • ルパープの楽しみ方
  • アペロールの楽しみ方

すべてのリキュール

  • 執筆中

このサイトについて

  • HOME
  • バーって敷居高くない?

バーの魅力について

お気に入りバーを見つけるための、「最初の一歩」

バーって、行ったことない方にとっては非常に敷居が高いと思います。私もそうでした。
ぼったくりバーに出会ってしまったらどうしよう・・・・・・とか、心配していたものです。

そこで、初心者の方に向けて「安心できるバー選び」「バーにおけるお作法」についてお話します。

ちなみに、私自身は3年ぐらいバーには行ってない程度のライトユーザーなので、「入門者向け」に絞った内容であることをご留意ください(笑)
居酒屋にないお酒が飲める場所
居酒屋にないお酒が飲める場所、といってもいろんな選択肢があるのですが、その筆頭となるのがバーだと思います。
が、いきなりオーセンティックなバーに入るのは敷居が高そうなので、居酒屋では飲めないお酒が飲める場所として、一番易しいものから順に紹介します。最初はカジュアルにお酒を楽しんだほうがいいと思うので。
「これは違うな」って思ったら次の項目に進んでいってください。いわゆる「バー」については次の項目で紹介します。
ダイニングバー
カクテルとか飲みたい人向け。というか僕がスピリッツ系あんまり飲まないのでそういうタイプの店しか紹介できません
要するとちょっとお酒の種類の多い居酒屋です。ぐるなびとかホットペッパーでドリンクメニューを調べてみて、なんかドリンクの種類多いな・・・・・・?って思ったら多分そうです。

特徴としては「ちょっとお酒の種類が多い居酒屋」でしかないので敷居が非常に低いということが挙げられます。あと調べれば飲めるもの/値段がはっきりしているというのも初心者向けであるポイントです。
欠点としてはゆーて居酒屋なので価格は高めってことでしょうか。
HUB
一応全国主要都市にはあるのかな。英国式パブをモチーフにした大衆バーです。カクテルのメニューはわりと偏りがあるんですが、居酒屋では飲めないようなお酒も飲めたり、あと単純に安いというのも魅力のひとつです。
都度会計というわかりやすさと、あとわりとお客さんも多いのも入りやすさの一つですかね。
欠点はわりと騒がしいので、じっくり喋りたい人には不向きかも知れない。
ムーンウォーク(200円バー)
都内とかにいくつかあるらしい。200種を超えるカクテルが1杯200円で楽しめるというバーです。ここまでくると内装もバーに似てきますが、人が多いのでHUBに近いという雰囲気。
カジュアルにカクテルを楽しみたい時はここがいいと思うのですが人がいっぱいで入れないこともあるので注意。オーソドックスなカクテルなら大体ここで楽しめるんじゃないだろうか。
激安ショットバー
いわゆる500円バーとかワンコインバーみたいなところ。このあたりになると店の佇まいがちょっとバーっぽくなってくる。
実はこういうところは私自身行ったことないのだが、こういうところを初心者向けとおすすめする理由は価格帯がはっきりしているので心配事が減るのと安い店はカジュアルなので息苦しさはないといったところでしょうか。
行ったことがないので詳細なコメントはできないのですが、このあたりでお酒とかカクテルとかに慣れた方がいいと思います。もちろんちゃんとしたバーで飲んだほうが美味しいことも多いんですが、味比べをするわけでもないのでしたら安い方ががいいに決まってます(笑)
いわゆるバーの「探し方」
上に挙げた4つでは飽き足らない、という方はショットバーとかオーセンティックバーとかの世界に足を踏み入れてもいいと思います。いわゆるなんかめっちゃ入りづらそうなお店ですね。

慣れてきた方は別として、街中をふらふらして気になったバーに入る・・・・・・とかは結構難易度高いのでおすすめしません。ちゃんとインターネットで価格帯とか調べてから行った方がいいと思います。

じゃあ、どう調べるか、って話ですね。
BAR-NAVI
サントリーがBAR-NAVIというサイトをやっているんですが、ここから探すのが安全です。なぜかというとだいたいの価格帯が提示されてるからですね。もちろんそれがすべて正しいとは限りませんけど、目安にはなると思います。
とりあえず店名と場所がわかるので、あとはGoogleMapかなんかで口コミを調べるなりして準備していけばいいかなと思います。

あとはお店の説明文を見て選べばいいという話になります。どういうお酒が飲みたいかとかによってピンと来たものに行けばいいと思います。
ぶっちゃけ当たり外れなんて行ってみないとわからないし、私自身いままで行ったバーで「ここはちょっと微妙だったな...」というところももちろんありますし、何に重きを置くかで評価も変わります。おいしいカクテルが飲みたいのか、マスターとの会話を楽しみたいのか、など・・・・・・。

ただ、私自身がはじめていわゆる「オーセンティックバー」と呼ばれる、皆さんが想像する「バー」に行った時は、こういったサイトを活用して探しました、というお話です。
まあ、ほんとは友達などに紹介してもらうor連れて行ってもらうっていうのが一番だと思うんですけどね・・・・・・。
とりあえず静かでかっこいいバーをお探しの方はオーセンティックバー、もしくはショットバーとかいう文字を目印に探すと雰囲気のいいお店は見つかると思います。

あとはもう、いろんなお店に行ってお気に入りのお店を見つけようっていう話になります。


ちなみに予算は2000円〜3000円あればカクテルが2〜3杯飲める程度って思ってもらえるといいです。
バーの楽しみ方
最初にも書きましたけど私自身はバーにあんまり行かないタイプの人種なので深い話はせずに、初めて行くような人を想定して説明します。そもそもバー慣れした人はこんなページ見ないと思ってます
メニューの有無
お店にもよるんですけどこっちから言わないとメニューが出てこないお店は結構あります。なので、メニューがないか聞いてみて下さい。大体何かしら出てくると思います。もちろんメニューがないというお店もあります(その場合は後述します)
その中から気に入ったものを普通に頼めばいいと思います。というか私自身メニューがあればそこから選んでしまうのでそれ以外の気取った頼み方とかは知りません。
ただ、ある程度メジャーなカクテルであれば言えば作ってくれると思いますし、ウイスキー等であれば気になるボトルがあれば「あれいくらで飲めますか?」とか聞けばいいと思います。
もちろん、バーですからマスターは大概お話できる人だと思うので、予算と味の好みなどを伝えておまかせで持ってきてもらうというのもアリです。というか、そういうのを楽しみにバーに行かれる方も多いかなぁと思います。
メニューがないお店
メニューがないお店ももちろんあります。その場合はどういうお酒が飲みたいか聞かれたら答えて作ってもらうみたいな感じになります。
出てきたお酒の詳細が知りたければ、マスターに話しかけて「これはどういったお酒ですか?」とでも聞けばそこから話が広がるかなと思います。

私もメニューがないお店に行ったことありますが、マスターのポリシーによってはそのお客様の気分や舌に合わせてカクテルを作っていきたいからメニューを廃止しているというお店もあるぐらいです。(実際私はそう言われました)
メニューがあるかないかは行ってみないとわからないんですが、そういったお店があるというのも頭の片隅に入れておくといいと思います。
より深い世界は「専門の人」に聞こう
バーにもいろんな種類があるのですが、例えばテキーラに興味があるのでしたらテキーラ専門を謳ってるバーなどは絶対にあるので、そういったところに訪れていろんな銘柄を紹介してもらう、というのも楽しみのひとつです。
美味しい飲み方とかいろいろ紹介してくれます。こういったところで新しい銘柄と出会うことも多くありますし、初心者にもいろいろ教えてくれると思います。私自身も教わったことありますしね。
マスターとの対話を通じていろんな出会いを楽しんでみましょう。
お店が合うかどうかは人それぞれ
とはいえ、やはりバーという世界はくじ引きみたいなところはあります。
まじでいろんなお店があればいろんなマスターが居ます。人によって向き不向きがあるので、いきなり微妙なお店を引いてしまっても諦めず、いろんなバーにトライしてみて欲しいです。
例えば、私が出会った中でやばいなと思ったバーのひとつに自称「悪口バー」というのがあったんですけど、そういう尖ったバーもあります(笑)
普通にしっぽり飲む気分でそういうお店に入ってしまったら最悪なんですけど、どこにもそういう情報は載ってないので諦める他ありません。

一人で探す場合はこういう感じになってしまいがちなので、結局詳しそうな人におすすめのお店を聞くのが一番かも知れません。身も蓋もないですけど(笑)


私はお金がもったいないし、バーに置いてないようなリキュールを買うのが趣味なのでバーには行ってないです。なので聞かないでくださいね(笑)(笑)(笑)